お知らせ

ランキング
にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ
■今だけゲーム2本を無料でゲット!
■株式ブログはDTレポート。
■【おしゃれマニア-Inbi-】

◆お知らせ◆
・現在相互リンクRSS募集中
・記事に管理人の無駄な感想付き

ブログ検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

連絡先

管理人へのメール

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[2ch]神社の足場を組んでいた時の出来事

2007/09/21(金) 20:24
159 名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/09/06(木) 12:53:31
18の時に、神社の足場を親方の奥さんと2人で組んでいたら美人の巫女さん2人が休憩しませんか?とお茶を持ってきてくれた。


当時、童貞で硬派を気取っていた俺は無言で足場(3メートル)から飛び下りたが3超ロングのニッカ服だった為、裾をひっかげて宙ぶらりんになったあげくズボンが脱げてしまい足場で顔とお腹を強打しつつ下半身丸出しで巫女さんの前に投げ出された。

落ちた時に体の側面を強く打ってしまいブッ!と屁をこきながら軽く失禁してしまった。痛くて意識が朦朧としていたがオシッコだけは止めようと思ったがチョロ…チョロチョロと垂れ流し状態に…

帰ってから泣きながらオナニーした。

あの時の巫女さんの顔が今でも忘れられない…

コメント:これは悲しすぎる・・・
格好つけようと無理しすぎると、あんまり良いことって無いですよねぇ
スポンサーサイト

[2ch]人生で一番モテた時

2007/09/20(木) 18:30
587 名前:名無したん(;´Д`)ハァハァ[sage] 投稿日:2007/09/18(火) 20:59:59 ID:lnZdnmlA
俺なんか胎児の時が一番モテたなー。
生まれてくる事を期待されてたからな。


588 名前:名無したん(;´Д`)ハァハァ[sage] 投稿日:2007/09/18(火) 21:01:00 ID:ovUMI4xV
>>587
両親は今も期待してるぜ、きっと。

コメント:親になると、子供に自分の夢だったことを期待してしまうらしいですね
何か色々と考えさせられるものがあります・・・

[2ch]一杯の元祖サンポー焼豚ラーメン

2007/09/19(水) 18:56
457 :大人になった名無しさん :2007/07/28(土) 00:07:42
おまえら「移動販売」って知ってるか?トラックの荷台をお店に改造してあって、
音楽を鳴らしながら、週2回くらい田舎の集落を回ってるやつだ。
オレが小学校低学年のころ、昼間両親は共働きで家にはオレ、弟、妹と年老いた爺さんが
いただけだった。
移動販売がやってきたことを知らせる音楽が聞こえると、いつも爺さんが120円くれて、
「おやつを買ってきな」という。
俺ら兄弟はトラックを追いかけていって買うんだ。1つの「元祖サンポー焼豚ラーメン」を。
家に帰ってお湯を沸かして、兄弟3人で分けて食べる。1人はそのままカップ。
残り二人はおわんに取り分けて。
いつもケンカしてたよ、「今日は僕がカップで食べるんだ!」「兄ちゃんチャーシューちゃんと
分けてよ!」とかね。小さい俺ら3人がガツガツ食ってる横で爺さんはニコニコ笑ってたよ。 

あれから20年、爺さんはすでに天に召され、俺たちも大人になった。
今ではカップラーメンの1つなんて簡単に買えて、一人で全部食べることもできる。
先日転勤で九州に帰ったとき、たまたまスーパーで見かけたんだ。
あの「元祖サンポー焼豚ラーメン」を。早速買って帰って作ってみた。袋に入った紅生姜。
薄いちっぽけなチャーシュー。全てが「あの頃」のままだ。
あの味、あの田舎の家の光景、小さな3人に爺さんの顔。全てが蘇ってきた。
でもひとつだけ気になった。全体が「小さく」見えたんだ。
あの頃3人で食べたあのカップラーメンはもっと大きく見えた。 

オレは涙を流しながらハシをおいた。
ラーメンが小さくなったんじゃない。「オレが大きくなったんだ…」
オレは涙を拭いて、そのラーメンを最後の一口まで残さず食べた。

コメント:本当に爺ちゃんは孫が可愛くてたまらなかったんでしょうねぇ
小さい時の嬉しかった記憶は、いつまでも残ってる気がします。

[2ch]布団から出る方法

2007/09/14(金) 11:45
: 就職戦線異状名無しさん 投稿日: 2007/09/12(水) 21:57:47
俺は朝早く起きれることは起きれるんだが布団から出れないんだ。
そこでどうやればこの体質を克服できるのか考えた。

方法はこうだ
1・朝、いつも通り音楽を大音量でかけてお目覚め。
2・1曲目と2曲目の曲は普通、3曲目からはギャルゲーソングとかプリキュアのエンディングを入れたMDで
3・つまり、3曲目からは隣の部屋にいる親に聞かれたらそこで人生が終わることになる
4・そこで3曲目が始まるまでに布団から出て必死で曲を止めるため、危険だが確実に成功するという寸法


ちなみに俺は今日この方法で人生オワタ


コメント:危機感を持ってても克服出来ないことってありますよね・・・

[2ch]女性不信

2007/09/14(金) 11:24
369 :イラストに騙された名無しさん :2007/09/12(水) 20:17:52 ID:+NO9JKqO
中学時代女子に散々いじめられて女性不信になった俺。
女子とは縁のない高校に進学してしばらくたったらいじめの主犯格から電話があって
「実は好きだったの」と告白された。

俺は復讐のため即座に電話を切った。

コメント:これは・・・罠だと信じたい。

[2ch]誕生日のシャツ

2007/09/09(日) 14:57
362 :本当にあった怖い名無し:2007/09/09(日) 14:00:00 ID:FQ8MKZb6O
不思議なことってあるんですね。
興味はあるんですがまさか自分が経験するとは思いませんでした。
皆さんの素敵な話を読んでいつもへーって思ってた口で。

先日、酔っ払いに絡まれてる女性がいて助けました。
その時、酔っ払いに引っ張られて、 シャツの生地の縫合部分が裂けました。
その日に限って病気で亡くなった妻が、
私の誕生日にプレゼントしてくれたシャツを着てました。
最後の妻からのプレゼントだったのでショックでした。
でも困ってた女性を助けてあげられたし仕方ないと思うことにしました。
それでも捨てることはできず外では着れないとしても、
家着としてなら多少破れていても着れるかなと洗濯して仕舞いました。
その晩にひさしぶりに夢を見ました。
帰宅した俺を妻が玄関で迎えて、そのシャツを見て、あらあらと言いました。
家着に着替えてソファーに座ってると、妻が食卓で破れたシャツを縫い始めました。


【“[2ch]誕生日のシャツ”の続きを読む】

[2ch]母子教室での出来事

2007/09/08(土) 18:15
394 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2007/09/07(金) 22:38:00 ID:Tz7LhDCG
こどもの発達がちょっとゆっくりで、保健センターに通っている。 
母子教室みたいなのの最中、おばあちゃんと男の子が二人迷い込んできた。 
「すみません、里親会の集まりの会場はここでしょうか?」 
トイレに行くときに貼り紙をみたので、 
「それなら、上の階の○○室ですよ」と教えてあげた。 
おばあちゃんは、頭を下げながら男の子達の手をしっかり握って去っていった。 

でも、○○室って引っ込んでてわかりにくいんだよな~と思い出し、 
案内した方が良いかなと思って子供を先生に預けて追いかけた。 
前方から聞こえてきた漫画みたいな会話 
男の子(小)「さっきのが『おかあさん?』」 
男の子(大)「うん、あんな感じ。でも僕らのおかあさんはおばあちゃんだから!」 
(小)君と僕が違うところで生まれても兄弟みたいに、 
ほんとうのお母さんでなくてもおばあちゃんがおかあさんだから。」 
男の子(小)「うん、綺麗なおかあさんたちよりおばあちゃんが一番優しいね、きっと。」 
おばあちゃんはただただ交互に男の子2人にほほえみかけていた。 
その笑顔はただただ優しくて、このおばあちゃんがこの男の子達に 
どれだけの愛情を注いでいるのかわかるようで、何だか泣きたくなった。

[2ch]彼氏からの手紙

2007/09/07(金) 07:11
178 :マミ:2006/12/21(木) 16:55:23
中学二年生になる数日前、私は告白された。 あまり話した事がない男の子からの告白だった。
私は少し気になっていたのでもちろんオッケーした。 春休みが終わる一日前に彼から電話があった。
「同じクラスになれるといいね」

期待に胸を膨らませて学校へ行った。 昇降口の前にみんなが集まっていた。
私の友達の一人が「彼氏と同じクラスだよ!」と叫んだ。 嬉しかった。


【“[2ch]彼氏からの手紙”の続きを読む】

[2ch]夢に出てきた亡くなった父親

2007/08/20(月) 17:30
257 :本当にあった怖い名無し:2007/08/19(日) 00:07:24 ID:4jJW917l0
私が大学1年生の時に亡くなった父親。
ある資格試験の勉強していて、専門書がなかなか高くて
大変だった時に、仕事のスーツ姿で夢に出てきて、必死に父の部屋のある場所を
強調してきた(別に喋ったりしてない)
後で、不思議に思ってその場所を調べた所、30万!もお金が封筒に
入ってた。どうやら、出張とか?で現金支給されたお金を貯めていたものの
ようだった。 夢に出て教えてくれなければ、そのままきっと
何十年も気付かないような場所にあった
 やっぱり父が見ていてくれていたのかなって思う。

[2ch]高校の同窓会

2007/08/13(月) 19:55
206 : 糞コテ(長崎県):2007/08/12(日) 20:57:44
こないだ高校の同窓会に行った。
みんなそこそこ成功してるやつばっかで、手取り20万の
貧乏リーマンの俺は肩身がせまい。
オーケーわかってる、そんなことは予期してたさ。
俺はおもむろにケータイを取出し「ちょっと失礼」と言って席をたつ。
(もちろん誰からも電話など掛かっていない)
「なに!外資のファンドが参入・・・」
(聞きかじった言葉を適当に)
「かまわん!買って買って買いまくれ!そうだ全部だ!」
(声を荒げてみせる。俺も何が全部なのかわからない。)
「責任は全部俺が取る。余計なことは考えるな!」
電話をおわり、席へ戻る。「ゴメン、ちょとしたトラブルで・・・」
みんな、口をポカンと開けて俺を見ている。
数分後再びケータイを取出し・・・。
「よし、転じたか!一気に売りぬけろ!」
(気分はウォール街のマイケル)
「やったか!300?310?よし、よくやった!!(小さくガッツポーズ)」
(もう単位などどうでもいい、みんなに任せとく)
「フゥーーーーーーっ」
大きな溜息をつきながら、席へ戻る。俺は大満足。
するとみんなが何かコソコソ話してる。気のせいかクスクスと
笑い声らしきものも。
そしてひとりの同窓生が失笑まじりにつぶやく。
「今日土曜日だぜ」

みなさん大爆笑。

いまだに意味が分かりません。誰か教えてください。

[2ch]痴呆症の祖母の思い出

2007/08/09(木) 20:18
883 :おさかなくわえた名無しさん:2007/08/08(水) 18:36:05 ID:aYzpG3GG
ちなみに、うちの祖母が痴呆で、亡くなるまでの半年間、
『私の隣の部屋に住んでる、色白で優しげなお顔の青年はどなたなの?』
と毎日恋こがれていた。
ちなみに隣の部屋にいたのは私(♀当時20歳、身長155、髪は腰まであり、それなりに化粧してる、それなりにスカートやら女性の服、それなりに乳あり)
私が通り過ぎるのを、柱の陰から顔をポッと赤らめながらいつも見てたw
祖母がちょっと体調を崩した時など、母に頼まれ
『体調が良くなったら一緒に相撲でも見に行きませんか?』
などと声をかけると、『あらいやっそんなっ父に怒られますっっ』と顔を手で隠して布団に逃げ込んでました。
亡くなってから、引き出しの中から筆で書いたラブレターが出てきて、それが私の生まれて初めてもらったラブレターですw

884 :おさかなくわえた名無しさん:2007/08/08(水) 18:55:57 ID:Kbstrxgy
>>883
( ;∀;)イイハナシダナー
爺さん(の若い頃)に似ていたんだろうね。

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。